ミリブロReport

ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その1

ミリホビショー2013

ミリブロ読者にはお馴染み、専門誌やTVでも活躍の場を拡大中の「みりどる」乙夜さんが、幾つかのお店を回ってこの秋にオススメの商品を紹介する特別企画。

その第1弾では、オープン1周年を迎えたばかりの、ファースト東京アメ横店をレポート! ミリタリー、エアソフト、サバゲーファンの聖地「秋葉原」からほど近い御徒町に出現した同店は、幅広いユーザーのニーズに応えることのできる豊富な品揃えとなっている。


同店でイチオシ!は、デザイン性と品質の高さから人気急上昇中の海外ブランド "Hazard 4" 。こちらは、 旅行で重宝する大容量バッグ、air-support™ Rugged Rolling Carry-on 。このバッグは拡張性の高さはもちろん、アフガニスタンの悪路でも行けちゃうよ!と言わんばかりに、重たい荷物をゴロゴロ転がすことができる頑丈な足回りが特徴。Black カラーであれば、タクティコーな要素を持ちながらも、ビジネスシーンでも活用できてしまうゾ!


こちらも同じく Hazard 4 からの発売中の人気商品、Defense Courier™ Big Laptop-Messenger。巷のチャリンコブームに乗ってか、メッセンジャーバッグを背負った若者の姿を街中でよく見かける。がしかし!このバッグはミリタリーテイスト溢れるデザインとなっているため、ミリタリーファンなら間違い無く注目のアイテム。


二重ロック機構による特殊バックルを採用することで、手元が不用意な状況でも安心な設計となっている。また、ノートパソコンを安全に持ち運び、長時間の携行でも快適にするため、大型のクッションが用いられている。通勤・通学だけでなく、アウトドアシーンにもその活躍の場が広がること間違いない。


サバイバルゲーマーには必携のガンケースも、Hazard 4 ならこんなにオシャレな仕上がりとなる。スタイリッシュな見た目だけでなく、ゲーマーには嬉しい関連アクセサリー類の持ち運びもコレ1つでスッキリと収まってしまう。何かと荷物の多くなるサバイバルゲームだが、これは持っていて損はナイはずだ。


続いてこちらは、新進気鋭の米国装備ブランド First Spear 製のガンケース。同社のドクロを描いたロゴがバックプリントで強烈なインパクトを示している。サイドポケットとファステックスのベルトを活用することでショットガンやフォールディング式のサブマシンガンなどを収納することもでき、見た目以上の収容力を誇る。


サバイバルゲームシーンでの迷彩効果を高めるためには、服装だけでなく携行するエアガンにも注意しなければならない。ファーストでは、一般的なスプレー塗装で実現できなかった様々な迷彩パターンを、水圧転写を使って手掛けるサービスが人気だ。


乙夜さんも気に入ったこちらの P90 には、ハンティングで絶大な迷彩効果を発揮する Real Tree パターンが施されている。


LayLax からリリースされた東京マルイ製ハイプレシジョン狙撃ライフル VSR-10 シリーズ対応 (Gスペック除く) 最新の木製ストック。トイガンを「トイ」から脱却させるオトナ向けの圧倒的な高級感を引き立ててくれる!所有意欲を刺激すること間違いない逸品だ。

FIRST ミリブロマーケット
http://firstmiliblosps.militarymarket.jp/

ガンショップ FIRST 東京アメ横店
〒110-0005
東京都台東区上野6-3-15 大場ビル2F・3F
JR山手線「御徒町」駅スグ、御徒町駅前通り入ってすぐ右側

TEL 03-5817-4627
FAX 03-5817-4628

営業時間/午前11:00~午後9:00
定休日/毎月第3木曜日

ガンショップ FIRST 公式通販サイト
http://www.first-jp.com/
ミリブロ内 東京アメ横店 ブログ
http://firstameyoko.militaryblog.jp/


同じカテゴリー(ミリホビショー2013)の記事画像
ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その5
ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その4
ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その3
ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その2
同じカテゴリー(ミリホビショー2013)の記事
 ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その5 (2013-09-07 10:49)
 ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その4 (2013-09-06 21:02)
 ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その3 (2013-09-06 17:16)
 ミリホビショー参加ショップぶらり紹介 その2 (2013-09-06 14:24)

ひとつ前のレポート ひとつ次のレポート

PageTop