ミリブロReport

エチゴヤ横浜店オープン!! 訪問レポート

新店舗オープン

エアガン・ミリタリー専門の大型ショップ、エチゴヤでは、2011年12月1日 新たに横浜店をオープンした。エチゴヤ直営店としては、秋葉原、新宿に続き、首都圏では3店舗目の展開となり、この他にも北九州で店舗を構えている。

エチゴヤ横浜店のロケーションは、神奈川県の中心地、JR 横浜駅から徒歩すぐのところにある。
実は神奈川県は、都道府県別での人口で東京都の 1,300万人に次ぐ第2位の900万人。ダントツ1位の人口、東京都 の次は、大阪のイメージが強いが、もう10年ほど前から神奈川県が2位となっている。
大所帯の人口を抱える神奈川県、中でも横浜には意外にもエアガン・ミリタリー専門の大型ショップがなく、多くのユーザーは今まで東京方面へ出掛けなければならなかったので、神奈川県近郊の読者には朗報となるだろう。

エチゴヤ横浜店ブログ
http://echigoyayokohama.militaryblog.jp/


JR 横浜駅の中でも賑わいをみせている西口から降り立って頂くと、徒歩 5分ほどで到着。
写真はJR 横浜駅西口を背にし、「岡野」の交差点を見た様子。交差点を右折すればすぐそこに見慣れた黄色のエチゴヤの看板が目に入ってくる。


瑞穂横浜ビルの2Fが、エチゴヤ横浜店。
写真の左側が「岡野」の交差点だ。


エチゴヤのホーム・ショップ、秋葉原店と非常によく似た造りのビル。秋葉原店で通い慣れた方にとっては親近感のあるお店となるだろう。


都道府県毎に制定される条例により、エアガンの購入・所持に関する決まり事が異なる。エチゴヤ横浜店がある神奈川県では、他の都道府県と比べても規制が厳しい傾向にあり、同店では 18歳未満者におけるエアガンの「購入不可」はもちろん、「入店」が「不可」となるので、ご注意を。


店内の様子は各商品がジャンル毎に整然と陳列され、明るく清潔感のある雰囲気となっている。


エチゴヤ名物スタッフの白石さん。どんなことも気軽に相談できるユーザーの心強い味方だ。横浜店オープンから暫くの期間、助っ人として北九州店から応援に駆けつけている。

エアガン、ミリタリーのジャンルでは、とにかく商品数が多く、その為にお目当ての商品に中々たどり着かないこともあるが、そんな時に頼りになるのが知識や経験の豊富なスタッフの存在。
分からないことがあれば、色々質問してみよう。


それでは店内を順番に紹介していこう。
まずはレジ前の様子。レジ付近にはパッチ類をはじめ、ちょっとした小物類が陳列されている。日を追う毎にこの辺りのスペースにもその他の商品が追加で並べられていく予定だ。


店内入ってすぐ右横に目を移すと、ライフル系統の各種エアガンと、それらに取り付ける光学機器をはじめとしたアクセサリー類がケースに収められている。
エアガン専門ショップだけあり、さすがの品揃えを誇る。昨今、積極的に様々な銃種の展開で攻勢を仕掛ける、海外メーカーのエアガンを豊富に取り揃えており、数ある中からお気に入りの1挺を選ぶことができる。


憧れの大型モノ、長モノのラインナップも漏れなくカバー。その他直営店との一括した仕入れにより、業界最高水準のお値打ち価格で提供をおこなっている。


目移りしてしまう程に、様々な銃種が展示されている。
多くのエアガンは手に取って見ることができるが、その際は、店内のスタッフに一言声を掛けてからおこなおう。


バレットや M240、M60 といった超大型のモデルは、ネット通販で見る写真とは違って、実物の重量感などの迫力が十分に伝わる。その感動は是非、店頭で味わってみてもらいたい。


エチゴヤ横浜店では、展示されている各エアガンにおいて、「海外製」や「ガスブローバック」、「次世代電動ガン」といった、それぞれの特徴を示したラベルを添付している。
同じ型のモデルでも、発射方式が異なるなどで、遊び方が変わってくる。商品選択の際の目安に役立ててもらいたい。


エアガンに関しては、その他にも展示されていないモデルもあるので、お探しのモデルで展示品が見当たら無い場合は、近くのスタッフまで問い合わせてみてもらいたい。


続いては、店内入って左にある、サプライ・アイテムのコーナー。エアガンを長く愛用する為に必要なメンテナンス・グッズや、サバイバルゲーマーには必携の予備マガジンなど、こちらのコーナーで一通り賄うことができる。
そして、コーナーを抜けて店内奥に掛けては、ウェア類や装備品の展示がおこなわれている。


店内の奥からレジ方向へ向けた視点。
左:BB弾やガスなどの消耗品から、エアガンに付属させる関連パーツが展示されている。
右:バッグ類はサバイバルゲームに行く際の持ち運びに便利なものや、タウンユースでも活躍しそうなものまで豊富に取り揃えている。


これからの防寒対策に用意されたミリタリー・ウェア。米軍放出品の本格的なミリタリージャケットや、廉価な中国製のウェア類まで、幅広いユーザー層へ向けたラインナップとなっている。


次世代電動ガン ユーザーへおすすめのアイテムのご紹介。写真向かって左の1枚をご覧頂くと、左から順に「ストックパイプ・キャップ」、「バッファー・リング」、「バレルベース」、「リコイルユニット」、「ストックパイプ」が展示販売されている。

・東京マルイ製 次世代M4用 ハードリコイルユニット。
 東京マルイ純正のストックパイプにおいての使用は不可。
 別売りの CNC削り出しストックパイプが必要。
 エチゴヤ・オリジナルの CNC削り出しアルミストックパイプでは、削り出しによる高い精度によってストック部分のガタ付きが解消される。
 リコイルショックが激しくなるカスタムパーツのため、取り付け後は銃本体の各部におけるネジの締め込みを「増し締め」とするなどの対策が必要。
 また、その他各部における消耗も激しくなるのでご注意を。

・次世代 M4用 スチール・バッファー・リング
 実銃同様のブラックオキサイド処理済。スチールの削り出しにより、耐久性が増す。
 また、純正バッファー・リングよりも歪みや変形に強い造りとなる。
 なお、より確実な固定の為に、装着の際はネジロック剤を使用するとよい。
 (ロックタイトは分解ができなくなるので、タミヤ製のネジ止め剤の使用を推奨)

・次世代 M4用 エクストリーム・バレルベースⅡ
 CNCスチール削り出し。
 純正のバレルベースは「C型構造」になっており、締め込み時にアウターバレルに対して傾きを生じることがある。これを2分割式の「O型形状」にすることによって、円周全面でのカバーが可能になる。
その結果、デルタリング締め込み時のアウターバレルにおける傾きを無くし、真っ直ぐに固定され、より安定した射撃、集弾性の向上へと繋げることができる。
 純正デルタリング対応商品。

写真向かって右の1枚にあるように、エチゴヤ横浜店の店内には、ハードリコイルユニットを搭載した次世代電動ガンのデモ機が用意されている。激しく揺れるそのリコイル・ショックに酔いしれてみよう。


この日、オープン初日とあって駆け付けていたのは、ミリブロ内 SATマガジンBlog でもお馴染みの「テラロッサ」こと寺澤氏。
この日の様子は、追って発売される専門誌、「SATマガジン」でも紹介される予定だ。


エチゴヤ横浜店オープンを記念したノベルティー。エチゴヤ横浜店では、1万円以上購入の方に、Made in Japan !! のタクティカル ギア ブランド、VOLK Tactical Gear とコラボの "Dog Tag Plate" がプレゼントされる。
数量に限りがあることと、非売品となるので、早目にゲットしよう!!


また、こちらも 1万円以上の購入毎に参加できる空クジ無しの抽選会。各賞は以下の通りで、金賞も連日飛び出している!!

金:A&K Mk.46 w/ Retractable Stock
銀:Hi-Capa 5.1 Match CUSTOM
赤:18歳以上エアハンドガン
緑:ポイント 5倍
黄:ポイント 4倍
青:ポイント 3倍
白:ポイント 2倍


こちらの方は、幸運にもオープン初日に金賞をゲット!!
おめでとうございます!!


さて、今回つぶさにお届けしたエチゴヤ横浜店オープンの模様は如何だっただろうか。
エチゴヤ直営店グループの秋葉原店、新宿店、北九州店、横浜店の各店では、横浜店のオープンを記念した、記念セールを 12月1日(木)~12月18日(日) の期間、ドドーンと実施中。

オープン記念ならではの、特売セールとなっており、その模様はエチゴヤ公式サイト並びに、ミリブロ内のエチゴヤ各店ブログにて随時更新中なので、是非チェックしてもらいたい。

エチゴヤ・グループ直営サイト&ブログ
エチゴヤ公式ホームページ
エチゴヤ秋葉原店ブログ
エチゴヤ新宿店ブログ
エチゴヤ北九州店ブログ
エチゴヤ横浜店ブログ


ECHIGOYA横浜店
〒220-0073
神奈川県横浜市西区岡野1-13-11 瑞穂横浜ビル2F
TEL:045-620-5170 / FAX:045-620-5180


同じカテゴリー(新店舗オープン)の記事画像
秋葉原に注目の新店「ミリタリーショップ maitri (マイトリー)」がオープン!
新大阪 室内 8m 射撃レンジ完備、「アメニティクラフト」に行って来た!!
東大阪「アシタヘデンキ」内に中古エアガン特設売場がオープン!!
秋葉原に出現!! 本格シューティングレンジ「ターゲットワン」
ファースト東京アメ横店堂々オープン!!
Gunsmithバトン、アキバ店オープン

同じカテゴリー(新店舗オープン)の記事
 秋葉原に注目の新店「ミリタリーショップ maitri (マイトリー)」がオープン! (2014-08-04 19:14)
 新大阪 室内 8m 射撃レンジ完備、「アメニティクラフト」に行って来た!! (2014-01-30 18:00)
 東大阪「アシタヘデンキ」内に中古エアガン特設売場がオープン!! (2013-11-22 18:16)
 秋葉原に出現!! 本格シューティングレンジ「ターゲットワン」 (2013-07-12 15:53)
 ファースト東京アメ横店堂々オープン!! (2012-09-06 13:09)
 Gunsmithバトン、アキバ店オープン (2012-04-17 13:51)

ひとつ前のレポート ひとつ次のレポート

PageTop